写。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

大分Drive 

写真19

刺激を求めて大分へ。
長くなったので興味のある方だけ続きをクリック!
草間彌生さんの展覧会を見に、大分までドライブ。
大分って…自分で運転して行くと、意外に遠い。

草間さんの作品は
霧島に行ったときに「シャングリラの華」と「赤い靴」を見まして。

これまでごく一部の作品しか見てなかったせいか
「ちょっと毒々しいけど、ドット柄が可愛い」くらいのイメージしかなかったのです
けれども今日、初めて、作品をじっくり見て…
何と言いますか、初めて「怖さ」を感じました…。
「可愛い」イメージが一転、「怖い」
触れてはいけないものに触れてしまったような…

せっかくなんで500円の音声ガイドをつけて、聴きながら見て回ったんですが、
オススメです。何なら「付けずに見るのはもったいない」くらい言っちゃいます。
草間さんの肉声を聴いて作品を見ると、存在をとても近くに感じるのです。
だから余計に、いろんなことを感じてしまったのかもしれません。
草間さんのこと、もっとちゃんと知りたいなと思いました。

中でも好きな作品が、2つ。

ひとつめ。
写真18
「チューリップに愛をこめて、永遠に祈る」
写真撮っていい場所なので、ここぞとばかりに。
不思議空間を満喫。

もうひとつは、「魂の灯」
撮影不可だったんで画像はありませんが、すっごいきれいです。
ほんの少しの時間ですが、扉を閉めてひとりっきりの空間になります。
思わず、感嘆のため息。
ググったら写真出てきますので、ぜひ。

行く前は、せっかく大分まで行くので
帰りに別府でも寄って帰ろうかしら、とか考えていたんですが
展示会の余韻に浸りたかったので、すぐに高速に乗ってしまいました。

でも別府湾SAには寄って帰りました。
以前来たとき、どうしても心残りがあったのでリベンジ。
写真20
古民家が移設されたお店で、ごはんを食べること。
茜舎で丼注文
お店は落ち着ける雰囲気で、景色も良く、
お店の方もいい感じです。
おひとりさまでも気軽に入れます。

朝早かったので(5時半起き)
ついでに車中で仮眠して帰宅。
家に着いた頃には、すっかり日も落ち真っ暗。

ひとりで1日300km運転したのは初めてかも…。
運転そんなに好きじゃないのに笑
無事に帰れてよかった。
疲れたけど、行ってよかったです。
たくさん刺激を受け、しっかり気分転換できた1日でした
trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。