写。

目から鱗 

名称未設定-1

梅雨が明けたかのような青空の下、
糸島に連れてってもらいました

2回目ですが、相変わらずすてきなところです

カレーも塩プリンもおいしかった

だいすきな場所です

話は変わりますが
色々買い物にも付き合ってもらって
目から鱗が落ちる事件が発生しました
これまでの人生、勘違いしすぎて
もうただただ、恥ずかしかったです
でも30になる前にちゃんと知れて良かったです
これからは少しだけ
胸を張って生きていけそう。
…色んな意味で。
trackback: -- | comment: -- | edit