写。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

In a park  

写真

雨降ると思って
雨傘持ってったのに…
まさかの青空
必要なのは日傘の方でした…。

これ以上暑くなったら
わたし外出できなくなってしまいます。
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

アシンメトリー 

resize10383.jpg

先日読んだ「タイニー・タイニー・ハッピー」が面白かったので
飛鳥井さんの別の本も読んでみたくなって購入。

こちらも面白かったです。
ぐいぐい引き込まれて、あっという間に読み終えてしまいました。
「タニハピ」みたいにほっこり温かい話じゃないけれど
でも登場人物の4人がどうなってしまうのか、ハラハラしながら…。
ホント、いろんな立場の人間からの目線描写がうまいんです。
やっぱり好きな作家さんだなあ。

『アシンメトリー』=『左右非対称』
バランスが崩れてるから見てるほうは不安に襲われるんだけど
なぜか惹かれてしまう、不思議な魅力を持つ絵。
逆に『シンメトリー』=『左右対称』は
安定感はあるけれど、面白味に欠ける。
どっちがいいなんてないけれど、どちらにも良さはあるのだと思います。
写真撮るときも、たまに意識しますけどね。
ちなみに今日の写真はシンメトリーですね。ほぼ。

アシンメトリー (角川文庫)アシンメトリー (角川文庫)
(2011/10/25)
飛鳥井 千砂

商品詳細を見る
trackback: -- | comment: -- | edit

海の月 

resize0966.jpg

海の中で大量発生してるのはダメですが

水族館とかの小さな水槽でゆらゆら漂ってるのは好き。

いいなあ。
trackback: -- | comment: -- | edit

理由 

resize0796.jpg

その一枚に

そのときの空気や、思いや、時間を閉じ込めて

その瞬間を、永遠のものにする。


写真を撮る理由なんて
そんな簡単なことだと思う。
trackback: -- | comment: -- | edit

走って、走って 

resize8600.jpg

いろんなものを吹っ切りたくて

汗だくで走って。


もっとちゃんと大事に生きたい
大切に時を過ごしたい。
trackback: -- | comment: -- | edit

close 

写真11

大好きだった服のブランドがなくなるそうです…

大ショック受けとります(T-T)

お店が閉まる前に、最後の買い物に行きたいと思います(T-T)(T-T)
trackback: -- | comment: -- | edit

ASO 

写真10

お世話になってる写真やさんのイベントで阿蘇へ
12人の大所帯でした。

途中、車に乗ってる時にぽつぽつと雨が降ってきたときは
どうなるかなあと思ってたけど
結局一度も降られることなく。
真っ白な霧の中のドライブと
幻想的に広がる雲海にも出会えました。

ほかにも、阿蘇神社で縁結びの松をぐるぐる回ったり
可愛いレトロな雑貨屋さんにテンション上がったり
牧場で犬やらブタやらバンビやら牛やら写真撮ったり
一日中遊びまわってました。

阿蘇は何度か行ったけど
たぶん写真好きになってからは初めて。
新しい発見いっぱいの遠足でした。
trackback: -- | comment: -- | edit

大人の遠足 

resize1095.jpg

明日は久しぶりに早起きして遠出です。
楽しみー。

昨日、今日と雨続きだったのに
明日は降水確率10%とか

日頃の行いがいいからだな
きっと。
trackback: -- | comment: -- | edit

Tiny Tiny Happy 

resize1080.jpg

かなり前に買ってたんですが
最初の「ドッグイヤー」だけ読んで、長いこと放置…
昨日、ふと本棚に並んでるのが目に入って
「そーいえば読んでなかった」って、続きから読み始めたら
加速して、一気に読みえてしまいました。

面白かったぁ。
ショッピングセンターに勤める、8人の男女の目線から描かれた物語。
8人がちゃんと繋がってて、いろんな視点から読めて楽しかったです。
身近にいそうな8人なので、誰かに共感したり、誰かにふと当てはめてみたり。
さまざまな読み方ができると思います。

前に王様のブランチでも紹介されたそうです。
詳しくはこちら→

ちなみにタイトルは、「ちいさなちいさな幸せ」っていうような意味らしいです。
オススメですよー。

タイニー・タイニー・ハッピー (角川文庫)タイニー・タイニー・ハッピー (角川文庫)
(2011/08/25)
飛鳥井 千砂

商品詳細を見る
trackback: -- | comment: -- | edit

女子会 

resize1092.jpg

ハワイアンなお店
色鮮やか二層のカクテル
冷房効きすぎてちょい寒。

ちゃんと自己分析できてる人は
転職もすんなりできて
良い職場に巡り合えるらしい。

最近の歌をあまり知らない30代女子は
4人でカラオケに行っても
1時間がちょうど良いくらいです。

土曜の夜のBARは居酒屋化。
盛り上がってるカウンターを
2階から静かに見下ろす。

恋の話。
まさか自分がそんなことになるなんて思わなかった、って
ホント恋愛なんて何があるかわかりません。
でも出会いや好きの感情は、ちゃんとその人の成長に繋がってると思う。

えらいねー、ちゃんと考えてるねーって
そんなことないんです。
でも考える癖はつけておきたい。
受け売りだけど。

おんなのこは
可愛いもの好き
おしゃれ好き
おしゃべり大好き

そんな生き物です
trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。